【修理レポート】iPhone 8 Plusのアウトカメラが全く映らない!?作業時間40分の部品交換で復活!

iPhone 8 Plus 修理レポート

「突然写真が取れなくなっちゃって困ってしまった」

と川崎市川崎区からご来店いただきました。

今回は、

iPhone 8 Plusのアウトカメラ交換修理

 

についてお話させていただきます。

状態の確認

カメラアプリを起動するとアウトカメラが真っ暗でなにも映らない状態でした。

店舗にお持ちいただく前にお客様ご自身でネットで検索をし、

再起動や最新のソフトウェアにアップデートするなどしていただいたそうですが

症状に変更はなかったそうです・・・

iPhone 8 Plus カメラ不具合

カメラが全く映らないといった症状の場合は、カメラのパーツを交換することで

症状の改善する可能性が高いため、さっそく修理を行っていきます!

分解作業中

フロント部分から画面を開け、カメラの部分を分解&交換していきます。

カメラ交換後

新しい部品へ交換し、起動したところ

無事カメラに映りました。

もちろんシャッターも押すことができ、写真の保存もできました。

今回の修理時間は約40分で完了です。

iPhone 8 Plus アウトカメラ交換修理料金

最後に

カメラを使用するのは写真や動画を撮るだけでなく

QRコード決済などでQRコードを読み込んで決済する方法も出てきています。

その場合も、コードそのものを読み取ることができなくなってしまうため、

カメラに不具合がある場合は、早急に修理することをおススメします。

基本的に当店では、

【データそのまま】

【即日返却】

となっておりますので、お気軽にご相談下さい!

 

スマホステーション 川崎 ラ チッタデッラ店

TEL:044-201-1670

お問い合わせ

 

ご来店お待ちしております。